×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドラマ視聴率ランキングで知っておくべきこと

ドラマ視聴率のランキングを調べる上で知っておきたいことがある。
一つは地上波TVの放送視聴率であること。現在の日本はBS、CS、地上デジタル等など多チャンネル時代だが、やはり視聴率が最大問題になるのは地上波TVであることには変わりない。
また第二はどのように調査するかである。ドラマ視聴率のランクは一般にはビデオリサーチ社などの調査会社が行うことが多い。
TVドラマ視聴率の結果は数日ですぐに公表されランキングされる。そして、そのドラマ視聴率ランキングをどのようにして知るかである。
視聴率調査会社自身による発表をみることはもちろんだが、現在はさまざまなネット上のサイトで発表されている。代表的なのが「Yahoo!JapanTV視聴率ランキング」である。

ドラマ視聴率ランキングを調べるには

ドラマ視聴率ランキングは基本的に1週間単位で発表され、いろいろなインターネットサイトでも紹介される。
前述の「Yahoo!JapanTV視聴率ランキング」は「Yahoo!テレビ」の中のコンテンツの一つである。
総合ランキングの他に各分野で分かれており、ドラマ、音楽、アニメ、報道、教育教養実用、映画、スポーツ、その他といったところである。特定の分野の視聴率を知ることができる。
また地域ごと、世代ごとにもドラマなどの視聴率ランキングは発表されており、視聴率の地域性、年代性を知ることができる。
他にもオリコンなどドラマなど視聴率ランキングを扱っているサイトは多い。
なお、余談になるが、TV番組で高視聴率を取っているものは、ネット上の検索回数も多いようである。TVドラマ視聴率ランキングに登場するような番組はどのくらい検索されているか調べてみると面白い。

ドラマ視聴率ランキング(2007年)を見てみる

ドラマ視聴率ランキングは実際にはどうだったのであろうか。2007年年間の結果から見てみよう。以下は
ビデオリサーチ社関東地区の平均世代視聴率「2007年のドラマ視聴率トップ10」からである。
第1位華麗なる一族最終回30.4%
第2位花より男子2最終回27.6%
第3位ハケンの品格最終回20.6%
第4位連続テレビ小説どんど晴れ9月7日24.8%
第5位ガリレオ10月15日24.7%
第6位松本清張点と線第1部23.8%
第7位君がくれた夏ガンと闘った息子の730日23.3%
第8位風林火山2月4日22.9%
第9位ドラマレジェンドスペシャルHERO22.1%
第10位花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜最終回
   医龍Team Medical Dragon210月11日共に21.0%
「華麗なる一族」主演木村拓哉の人気は抜群である。また連続ドラマ以外で視聴率ランキングに登場した「松本清張点と線」は久々のTVドラマ主演のビートたけしが注目を浴びた。
年間TV視聴率ランキングはテレビ界の動きを計る上でも重要である。

Copyright © 2008 ドラマ視聴率ランキングについて

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。